ルールはない

もうこれからはピックを一切使わないと決断して(自分の中では大きい)

持ってたピックを全部捨て、

アコギはもちろんエレキもそしてマンドリンも指で弾いてるが

軽く後悔することも多い。

 

特にマンドリン。

テンションが高いので生半可なピッキングをするとはじき返されてしまう。

 

あとはスピード。

ピックではわりと(あくまでわりと)楽に出来るトレモロ奏法も

指だとかなりの高速で動かさないと出来ない。

 

というか現時点ではまったく出来ない。

もうフラメンコも出来るぜぐらいのスピードにならねば。

精進。

 

しかし楽器って本当にルールがないなと思う。

アコギはともかくマンドリンも普通はピックで弾くものという固定観念があると思うけど、

別に指で弾いたっていい音が出ればいいのだ。

 

先日ラジオで三味線で弾き語りしてた歌手がいたけど、

彼もバチではなく指でアルペジオしながら歌っていた。

 

これからも指の可能性を探っていく。

author:上手浩一郎, category:-, 23:34
comments(0), -, - -
Comment